1日目 Las Vegas~Kingman~Sedona  PartⅣ


アメリカに行くと決まった時、「ここだけは絶対行きたい!」と思った場所が、いくつかありました。

観光スポットの下調べはそっちのけ(K任せ)で、飲食店や買い物スポットばかり気にしていたわたし。


その中でも、絶対絶対絶対行く!と熱い思いを抱いていたのは、IN-N-OUT-BURGER!!


ラスベガスと言えば!の、とあるブロガーさんのブログで初めて知ったその時から、

いつかアメリカに行くことがあったら、絶対絶対行くんだ!と思い続けて、早○年・・・。

ついにやってきたこのチャンス☆逃すわけにはいきません~!!


Kにもその熱い思いを語って聞かせ(迷惑)、今回のルート上のどこで寄るのが一番いいか、を調べたら、

ラスベガスからセドナに向かう途中の「キングマン」という街に、お店がある!

出発時間から考えても、ここでランチをするのが最適。

わたしにとっては、このランチが、初日の一番のお楽しみであったことは、言うまでもありません(笑)

iトーさんは、ラスベガスでIN-N-OUTとシェイクシャックを食べ比べ、シェイクシャックに軍配を上げていましたが、

果たしてどうでしょう~。


と、わくわくした気持ちを抱えながら、車はスムーズにキングマンの街に入りました。

ここは「ルート66」でも有名な街です。

大して事前知識が無いわたしでも名前は知っていたので、標識を目にしたときは、「おお!」と感動モノでした。

結局、移動にはルート66ではなく、I-40を使いましたが、今思えば、ちょっと走って、他の町も見てみたかったな。

(映画「カーズ」で有名なセリグマンとかね。もっともこの映画を、わたしもKも、観たことないのですが)



b0162534_13313020.jpg
唯一撮影してあった、ルート66の標識。
もっとカッコイイの、たくさんあったのに、
見返してみると全然撮ってなくてがっくり。




さて、キングマンでは、IN-N-OUTの他に、もう1つ目的がありました。

飛行機大好きのKが行きたいと言っていた場所、キングマン空港です。

ランチには少し早かったので、まずはそちらに向かうことにしました。


「“飛行機墓場”が、ルート上にあるか調べていたら見つけた」(K談)とのことですが、帰国してから調べたら、

エアライン雑誌にも訪問記が載っていたので、なかなか知られた場所なんですね。


事前に知っていたのは、DHLなどの古くなった飛行機が何機か置かれている、ということくらいでしたが、

実際に行ってみたら、思ったよりもかなり数が多くて、DHL以外の会社の飛行機もたくさんあって、

結構見ごたえがあります。



b0162534_13342105.jpg
ずら~っと並ぶ、お役御免になった飛行機の数々。


そして、飛行機の大きさを感じさせない、広大な敷地がまたすごい。

稼動している空港だし(でも定期便はないとのこと)、航空会社のオフィスもあるそうなので、

人の出入りもあるはずですが、わたしたちが滞在していた30分間は、人の気配も、動く飛行機の気配もなく、

シーンとしていて、まさに「荒野の中の飛行機の墓場」という趣でした。

飛行機好きな方にはオススメな場所だと思います。



b0162534_13350657.jpg
え?あれが管制塔?よーく見ると、人がいるような。
車窓から撮ったので、窓の汚れが汚い。。。



b0162534_13351544.jpg
夢中でシャッターを押すK。
暑いので、わたしは車の中。



ちなみに、この空港は、リンドバーグや、アメリア・イアハートと縁があるそうです。(帰国後に知った)

さらに、キングマンでは、あのクラーク・ゲーブルが結婚式を挙げたそう。風と共に去りぬ~!



キングマン空港の近くには鉄道の線路があって、空港に向かう途中で、

ちょうど貨物車が通過する風景も見ることができました。

よくテレビや映画で見るような、何十両も連なった貨物列車です。

この時も、びっくりするくらい連結されていて、何両か数えようと途中まで頑張りましたが、多すぎて無理でした。

あんなの通過するの待っていたら、一体どれだけ時間かかるんだろ。



なんだか文章がとっちらかってしまいましたが、Kの撮影も終わったようなので、いよいよランチに向かいます。

お腹空いたよ~!!



b0162534_13471482.jpg
そういえばこの時、ルート66を走っていたんだった。
短い距離だったけど、これも良い思い出。
さあ、次の目的地はすぐそこです!笑






[PR]
by jasmine46 | 2016-11-12 22:00 | 2016年アメリカの旅