2日目 Sedona~Page Part II



2日目は、お昼くらいまでセドナを観光し、今夜の宿泊地であるPage(ページ)に移動します。

(”ペイジ”と”ページ”、言い方はどちらでも良いと思うのですが、このブログ内では”ページ”で統一します)


時間もないので、朝食を食べたら荷物をまとめ、サクッと出発です。

セドナに半日しかいないなんて、なんだか勿体無いなぁと思われるかもしれませんが、

わたし達はトレイルをしたり、瞑想したりするわけでもなし、

どんなところか、雰囲気がわかればOK!という感じだったので、結構満喫できたような気がしています。



まずはホテルから一番近いベルロックへ、再び。

サンセットも良いけれど、わたしは、午前の始まり、くらいの時間の方が好きだな。

空気が澄んでいて、ぱきっとした、青(空)と赤(岩)のコントラストが、目に眩しい。


b0162534_22445870.jpg
ベルロックに向かって流れているような雲が印象的。



スピリチュアルパワーとかよくわからないし、感じないけれど、清々しくて気持ちいい。深呼吸したくなる感じ。

駐車場では、バスで乗り付けた大陸YOU達が、賑々しく撮影大会を繰り広げていたけれど、あまり気にならなかったのは、この場所だから?笑


b0162534_22451881.jpg
思い返してみると、なんとなくベルロックが一番好きかも。




朝の空気をめいっぱい吸い込んだら、次はカセドラルロックからホーリークロス教会へ。


b0162534_22481123.jpg
カセドラルロックは、女性的なエネルギーを高めると言われているそう。



カセドラルロックは、この時間で既に駐車場が満車!

朝からトレイルに向かう人が多いのでしょう。

それに駐車場がびっくりするくらい狭い。他にも何箇所かあるのかな。

わたし達が行ったときにはまったく空きが無かったので、ちょっとだけ路駐して、サクッと写真だけ撮って撤収しました。

この時に見たカセドラルロックは、実はあまり印象に残っていなくて、この場所を思い出す時、一番最初に思い浮かぶのは、

駐車場に向かう途中にすれ違った、犬の散歩をする美男美女カップルという(苦笑)




ホーリークロス教会について印象的だったのが、下の道路から見上げたときに、周囲の景色と、とても馴染んでいて、

一瞬どこが教会だかわからなかったこと。


レッドロックの上に立つ、あまりにも有名なその教会は、周囲の喧騒などまったく意に介さない様子で、静かに佇んでいました。



b0162534_22503093.jpg
まわりの景色と同化している、ホーリークロス教会。



早い時間だったからか、人の賑わいもそれ程でもなく、ゆっくりと景色を眺めたり、教会の中を覗いてみたり。

中のベンチまで入ってみたかった気持ちもあれど、キリスト教徒では無いので、なんとなくご遠慮しておきました。


b0162534_22530336.jpg
十字架の向こうに広がるセドナの風景。



高い場所からの景色は素晴らしく、ベルロックやカセドラルロックなども見渡せます。気持ちいいなぁ~~~。


b0162534_22541869.jpg
空が広くて気持ちいい!



b0162534_22545410.jpg
向こうに見えるのが、カセドラルロック。




そして、下世話な私は、眼下に広がる大きなお屋敷群も見逃せず(笑)


b0162534_22555182.jpg
誰もが釘付けになっていた、大きなお屋敷。



街中を少し車で走っただけでも、大きなお屋敷が多いなーと思いましたが、上から見るとやっぱりすごい。

セドナは、リタイアした人たちの隠居の場所として人気が高く、住民の平均年齢が高いそうですが、なるほどね。

こんな場所で老後を過ごすことができたら、穏やかに長生きできそうな気がします。



では、次の場所へ向かいましょ~。






[PR]
by jasmine46 | 2016-11-25 23:00 | 2016年アメリカの旅