2日目 Sedona~Page Part IV


ボルテックス巡り?の最後を飾るのは、オーククリーク越しのカセドラルロックが有名な、レッドロック・クロッシング。

クレッセント・ムーン・ランチという公園の中にあります。

そこまでの道は若干わかりにくかったですが、Google先生という強い味方がいれば、心配する必要はありません(笑)



クレッセント・ムーン・ランチの入口ゲートで駐車代金(車1台につき10ドルくらいだったかな)を払い、広々とした駐車場に車を停めます。

近所に住んでいたら、日がな一日、川遊びしたり、のんびりしたらいいだろうなぁと思うような、綺麗な公園。

オーククリーク沿いには、整備された平坦なトレイルがあり、誰でも気軽に散歩を楽しめるようになっていました。



b0162534_22090466.jpg
芝生の向こうに、カセドラルロックが見える。



b0162534_22070420.jpg
こちらに迫ってくるよう。



わたし達も、写真を撮ながら、トレイルを奥の方まで行ったり来たり。

ちょうどいい足場を見つけられなかったので、オーククリークを渡って中洲まで行けなかったのが、ちょっと残念だったなぁ。

土手に靴を脱ぎ置き、裸足でじゃぶじゃぶ入っている人もいたけれど。



b0162534_22101874.jpg
オーククリークには、妖精が住んでいるらしい。確かにそんな雰囲気が。




時間をかけてレッドロック・クロッシングを満喫した後は、アップタウンに出て、ランチを食べ、

ガイドブックを見て気になっていたお店を覗いたりして、セドナの滞在は終わり。


b0162534_22153795.jpg
ウエストセドナから、アップタウンへ向かう。



b0162534_22164298.jpg
ランチは、フードコートみたいな場所で簡単に。
ラップサンド、美味しかった。




アップタウンは、こんなこと言ったらアレだけど・・・


わたしにはどうしても、箱根湯本の、駅前商店街のようにしか見えなかったんですよねぇ・・・。


道の両脇には、お土産物屋さんや飲食店が並んでいて、道路は一本道で渋滞してて、渋滞の車の間を行き交う観光客がいて。。。


気になっていたお店でも、コレと言って欲しいものとは出会えず、テンションもいまいち上がらず、何も買わず、手ぶらで街を後にしました。



そんな感じで、ボルテックスでパワーチャージ!というのには程遠い、わたし達のセドナの旅。

街中が良い空気で満ちているような印象だったし、気持ちのよい場所だったけれど、

わたしもKも、セドナにはそんなに魅力を感じられなかったというのが、正直な感想です。


でもこれはあくまで個人的な意見だし、思うことは人それぞれだと思いますので、ぜひ、行って、見て、感じてみてください!






[PR]
by jasmine46 | 2016-11-29 22:00 | 2016年アメリカの旅